「IoT×知財」ポータルサイト
IoT×特許
IoT×著作権
IoT×商標
IoT×知財ニュース
補助金・助成金情報
書籍・刊行物情報

閉じる
IoTビジネスに関わる法律知識でお困りの方へ、IoTと知的財産権に関する情報を発信します
IoT×特許関連記事詳細
2016/12/4 特許庁

IoT関連技術に関する横断的分類の新設

IoTは様々な技術分野に適用される技術であるため、
技術分野に応じたIPCだけを用いたのでは、 効率的な特許調査を行うことができません。
このような特別な事情から、 IoT関連の特許文献には、「広域ファセット分類」という分類記号が付与されています。

「広域ファセット分類」とは、各分野に跨り横断的な観点から特許調査を可能とするものであり、
IoT関連技術には、広域ファセット分類として「ZIT」が付与されています。
特許庁は、平成28年11月から、
IoT関連の特許文献の広域ファセット分類に、「ZIT」を付与しています。

詳細はこちらをクリック
『特許庁HP/IoT関連技術に関する横断的分類の新設』

あなたにおススメする関連記事

特許事例(広域ファセット分類)

TOP