「IoT×知財」ポータルサイト
IoT×特許
IoT×著作権
IoT×商標
IoT×知財ニュース
補助金・助成金情報
書籍・刊行物情報

閉じる
IoTビジネスに関わる法律知識でお困りの方へ、IoTと知的財産権に関する情報を発信します
IoT関連イベント

セミナー(AI、東京)

イベント詳細

DATA/ 2018.3.19(月)
14:00-17:00
会場: 発明会館7階 研修ルーム

- セミナー名
  ビッグデータとAIの法務課題(損害賠償等法的責任、知的財産の帰属、契約実務)と対応の方向性について

- 概要
  ビッグデータとAIの法務課題について、損害賠償等法的責任、知的財産の帰属、契約実務の3つのイシューを中心に分かり易く説明

- プログラム(一部抜粋)
  ・「AIとビッグデータ」の法務問題の整理
  ・AIやデータがヒトやモノにケガをさせたら、誰がPLなど民事責任を問われるか?
  ・AIやデータに刑事責任は問えるのか?
  ・ビッグデータは誰のもの?法的保護?
  ・AIが作った知的財産は誰のもの?賢くなったAIは誰のもの?
  他

- 受講料
  会員7,500円・一般9,500円 (※消費税8%込み)

- 情報提供先(リンク先)
  ■一般社団法人発明推進協会
  http://www.jiii.or.jp/kenshu/h29/0319.pdf

     

TOP