「IoT×知財」ポータルサイト
IoT×特許
IoT×著作権
IoT×商標
IoT×知財ニュース
補助金・助成金情報
書籍・刊行物情報

閉じる
IoTビジネスに関わる法律知識でお困りの方へ、IoTと知的財産権に関する情報を発信します
補助金・助成金情報
2018/5/23 知的財産

【葛飾区】知的所有権取得補助

区内中小企業が知的所有権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権に限る。)の取得に必要な出願等の一部経費を補助するものです。

申請資格

1.中小企業基本法第2条に規定する中小企業で、区内に主たる事業所を有すること。
2.区内で引き続き、1年以上事業を営んでいること。
3.前年度の法人都民税または特別区民税を滞納していないこと。
4.研究開発に係る事業を計画的に行っていること。

補助対象の知的所有権

1.特許権
2.実用新案権
3.意匠権
4.商標権

(上記4つの知的所有権を以下「特許権等」という。)

対象経費

1.出願のため、弁理士に支払う手数料
2.出願料及び出願審査請求に要する経費

補助額

補助金の額は、予算の範囲内で、補助対象経費の合計額に2分の1以内(千円未満の端数切捨て)とし、10万円を超えない額

補助の制限

次の場合は、本補助金を受けることができません。

1.同一年度に本補助金の交付を受けた場合

2.補助対象事業者が取得する特許権等について、国又は他の地方自治体から同一の趣旨の補助金の交付を受けた場合

3.本申請により補助を受けようとする特許権等の対象が、「葛飾区中小企業新製品・新技術開発費補助金」の補助対象事業として認定された場合

情報提供先(リンク先)

葛飾区役所

     

TOP